CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Profile
ファイルバンクは空っぽです。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    [ - | 2011/08/02/ Tuesday | - | - | ▲ Page Top ▲ ]
    「あなたの初恋探します」
    火曜日に観に行ってきました


    たくさん笑った〜
    キュンキュンするシーンもけっこうあって座りながら悶えてました

    まさかコンユ君があの人の格好をするなんて…
    ふふふっ。爆笑

    そんなシーンもありつつ、ロマンチックすぎるキスシーンとか…!!!
    あれは、だめっ!だめーーーー!!!
    かっこよすぎる
    ヒョイって持ち上げましたよ、ねぇ
    イム・スジョン羨ましすぎるわ

    ミュージカルシーンは終わってから鳥肌たった。見入っちゃった。イム・スジョンばっちり化粧すると誰だか全然わからない。。。恐ろしいほど素っぴん美人さん

    韓国での題名が「キム・ジョンウク探し」で初めて聞いた時なんて題名なの!!と思ったけど邦題はだいぶマシになってたので良かったですっ

    終わってから後ろにいた人が「ヒゲ姿かっこよかったね」て話してるのが聞こえてきて、私も心の中で激しく頷いたのでありました(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。)


    パンフレット買ったらコンユ君のインタビューが数ページ載ってたよ〜☆おすすめっ。700円でした。
    0
      [ 韓国映画 | 2011/06/24/15:58 Friday | comments(2) | - | ▲ Page Top ▲ ]
      「おいしいマン」【動画】
      「おいしいマン」
      出演:イ・ミンギ、池脇千鶴、チョン・ユミ
      (原題「오이시맨」 / 2009.2)


      レンタル中率が高かったり気分じゃなかったりで、ようやく見ることが出来ました。

      こういう映画って感想がすごく難しい!
      好きなタイプじゃないので余計に

      池脇ちーちゃんとミンギのテンションの差が面白かった。
      卵かけご飯が美味しそうだった。
      どっか知らない地にフラリと旅してみたくなった。
      そして、全然知らない人の前で泣くのだ。
      スッキリして家に帰れそうだわ。

      チョン・ユミちゃん、可愛くてもっと見たくなりました。
      出番が少なくて残念。

      出てくるコンビニが韓国っぽかったなぁ。
      うちの近所のミニストップには飲食スペースがあるけど、ああいうカウンターがあるコンビニって見たことない。
      わざわざそういう風にしたのかな。

      音楽プロデューサー役の人が、ホン・ギルドンに出てた人だったなんて知らなかったー。気付かなかったー。


      エンドロールの歌、良かったよ

      オトボケな役が多いミンギだから、こういうキャラクターは新鮮だね。





      0
        [ 韓国映画 | 2010/11/04/22:58 Thursday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
        「TSUNAMI -ツナミ-」 【動画】
        「TSUNAMI -ツナミ-」
        出演:ソル・ギョング、ハ・ジウォン、パク・チュンフン、オム・ジョンファ、イ・ミンギ、カン・イェウォン
        (原題「해운대」 / 2009.7)


        金曜日に観に行ってきたよー

        私が行った回がラストでした。
        公開から1ヶ月も経ってないのに早いねぇ。

        まさかのプレミアスクリーン



        ふっかふかのソファーで観て参りました

        で。
        全館超日本語吹き替えとか、もう超哀しいくらい意味分かんないんだけど(笑)まぁ仕方ない
        芸能人じゃなくて全員ちゃんとした声優さんがやってるだけでも良いよね

        映画ですが。
        高さ100mの津波襲来によってそれまでの雰囲気がガラリと変わるんだけど、それまでが結構長い。
        1時間くらいはある?
        けど、それくらいないと、感情移入できないか。

        一番楽しみだったパニック映像は・・
        さすがに津波はCG感丸出しなかんじだったけど、人が流されたりとか飲み込まれたりとか凄いリアル
        水族館のガラスが割れたり、カフェでお茶してる人に水が襲ってきたり、高層ビルのふもとにいるのにビルを飲み込む勢いで津波がくるのが見えて、その直後にビルのガラスがこっちに向かって一気に飛び散ったり。
        釜山の街が一気に川のようになるの。
        その後が、すごかったね。ハラハラしちゃったわ

        ハラハラしてたらコンタクトレンズがずれちゃったじゃなーいww
        私もちょっとパニックになりました。
        鏡を取り出してなんとか元の位置に戻して無事解決(´・ω・`)


        そしてそして終盤。
        まさかまさかの涙ポロリ
        いや、涙ボロボロ
        隣のおばちゃんも鼻水ズルズル。笑
        たぶんDVDで観直してもそう泣けないんだろうけどね

        ミンギ、いいキャラだったなぁ
        そういえば唇かみつくキス、当時ニュースでやってたねー。

        ↓一番左のお兄ちゃん、いい味出してた。
        ポンダリ&イケメンですねに出てた人だよね。


        ミンギと彼のシーンで結構笑わせてもらいました

        家についてから気づいたんだけど、寝るまでずっと左耳がおかしかった
        冒頭の海の轟音が凄まじくて片耳ふさいじゃったくらいなの。耳の中で音割れしてたわ




        以下、ネタバレ含んでいるので観てない人はご注意を。
        というか、読まないでください。核心に触れてますので。笑
        続きを読む >>
        0
          [ 韓国映画 | 2010/10/18/22:20 Monday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
          「イテウォン殺人事件」 【動画】
          「イテウォン殺人事件」
          出演:チョン・ジニョン、チャン・グンソク、シン・スンファン
          (原題「이태원 살인사건」 / 2009.9)



           10代の韓国系米国人二人が“面白いことをしたい”だけで殺人を犯したという証言で有力な容疑者になったものの、結局二人とも無罪で解放されるという、韓国全土を揺るがした前代未聞の実話を基に作られた本格ミステリークライムスリラー。


          イテウォン(梨泰院)にあるハンバーガーショップのトイレで男性が胸と首など9ヵ所を刃物で刺されて殺される事件が起きるわけなんだけど、この影像が映画始まってすぐ、なのです。30秒とかそれくらい。
          それくらい経ったらスプラッター映画に早変わりですのでご注意を。。。
          なんちゅうリアルさ。

          それはさておき。
          この映画、あまりよく知らずに借りてきたんだけど、見てみたら主に取調べと裁判で話が進んでいきます。
          裁判小説が好きな私にピッタリでどんどんのめり込んじゃいました。
          ピアソンとアレックス、どっちの言ってることが真実なのかさっぱり分からなくてイライラするし、裁判で全然違う証言されたりとよくある展開だけど面白い
          最後の誰かさん(笑)の表情も意味深で良い終わり方でした。
          チャン・グンソクの目がすごい、怖い。



          星5つーーーーーー



          0
            [ 韓国映画 | 2010/09/02/17:38 Thursday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
            「母なる証明」
             「母なる証明」
            出演:キム・ヘジャ、ウォンビン、チング
            (原題「마더」 / 2009.5)



            大好きなポン・ジュノ監督の最新作であり、「宮」のキム・ヘジャ、兵役のため活動を休止していたウォンビンの5年ぶりの復帰作。

            一人息子が殺人事件の犯人として拘束されてしまった母は彼の無実を証明しようと自ら立ち上がり、たった一人で真犯人を追う…。
            という内容。


            母が踊って始まり、母が踊って終わる。
            なんて怖い映画なんだ。
            母が何か仕出かすのではないか、とドキドキ。
            映画の色合い、町の雰囲気、キム・ヘジャの目、全部が恐ろしい。
            愛する息子があんなことになってしまったら、誰もがこの母親のようなってもおかしくない。

            あぁぁぁぁぁぁやっぱり韓国映画すごい

            0
              [ 韓国映画 | 2010/09/02/17:37 Thursday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
              | 1PAGE / 23PAGE | >>